子供服マップ > 子供服に関する記事・ブログ

 ホッシー

海外のベビー服を安く購入する方法

海外のベビー服を安く購入する方法

赤ちゃんってすぐ服のサイズがアップしてしまうので服にお金がかかりがちです。それでも海外の可愛い・カッコイイ服を着せたいのが親心。海外のベビー服を安く購入する方法のうちの1つをご紹介します。

海外のベビー服は、現地では安い?

海外のベビー服のブランド品は日本ではとても高いものが多いです。また、品数も少なく売り出すとすぐ売切れてしまうような物もあります。
しかし、実は海外ではとても安い値段で売られているんです!

例えば日本の電化製品やオムツも海外では高く売れるため、旅行客が買い占めるなんて話を聞いたことがありませんか?
海外のベビー服も現地で買えばとても安く手に入ります。

現地で安くても、購入しに行けない。どうすれば良いの?

現地でいくら安くても、購入しようと旅行するには旅費がかさむので現実的ではありません。ネットで代理購入してくれるようなサイトで購入するにも手数料がかかるため結局日本の公式ショップで購入するのと同じ値段になってしまいます。 それではどうすれば良いのでしょうか。ヒントは「ネット」です。

海外のAmazonで購入すれば安く手に入れる事が出来る

実は海外のAmazonで購入すれば安く海外のベビー服を購入する事が出来ます。「海外からの発送代が高いんじゃないの?」と思われた方もいらっしゃると思いますが、発送代や関税がかかっても日本のショップで買うよりはじゅうぶん安い値段で買うことが出来るんです。

海外のAmazonで購入するメリット、デメリット

メリット
・安い値段で手に入れる事が出来る
・日本で販売前の商品を先行して手に入れる事が出来る
・日本に比べて在庫が豊富にある
・日本で公式には取り扱いのないブランドの服も手に入れる事が出来る
・まとめ買いすれば送料は気にならない
・日本と季節が異なるので、例えば夏物なのに夏に安く購入する事が出来る


デメリット
・英語サイトなので見た時に拒絶感が出てしまう
・購入してから届くまでに時間が1週間以上かかる
・万が一の時に返送手続きをするのが面倒

このように、メリットもデメリットもあります。

海外のAmazonは日本語で無いけれど購入出来るの?

海外のAmazonは確かに日本語ではありませんが、語学を勉強してこなかった方でも簡単に購入する事が出来ます。なぜなら「日本語のAmazonのサイトと大きく異なっていないから」です。今まで日本のAmazonで数回お買い物をしたことがある方なら直感的に購入する事が出来ます。

少し面倒なのは
1.住所、氏名、電話番号の入力
2.カード情報の登録
ですが、これらは「英語 住所 書き方」のようにネットで検索すれば、すぐに記入例がたくさん検索できます。

また、1度登録すれば2回目からは入力する必要がないので、大変なのは初回だけです。
更に、最近は翻訳サイトがとても高性能になってきたので、翻訳サイトに画面を翻訳してもらえば意味のほとんどは理解する事が出来ます。

購入に時間がかかるため、早めに次のサイズを購入しよう

デメリットにもあるように、海外からの発送のため配送に1週間以上の時間がかかってしまいます。そのため、出来るだけ早めに次のサイズを購入することでデメリットを解決する事が出来ます。

日本で未発売、品薄のブランドを着せて周囲に自慢しよう
海外のサイトでなら、日本で未発売の商品や人気で品薄の商品も入手可能です。いろいろな海外ブランドのベビー服を安い値段で手に入れれば、周りから一目置かれること間違い無しです。仲の良い方と共同購入して送料を抑えるのも良いですね。

海外のAmazonを利用する際の注意点

・商品のまとめ買いに注意
送料を安くするために、商品をまとめるのがオススメですが、あまりに合計額が高額になってしまうと関税が高くかかってしまうので注意が必要です。ベビー服数枚では関税が高額になるほど高くはなりませんが、勢いにのって何万円分も購入してしまうと関税によってお値段がお値打ちでなくなってしまいます。Amazonのページで関税がいくらかかるかも教えて貰えるので、関税が高くなってしまった場合はいくつかの商品を別便にしましょう。

・為替に注意
日本と海外の為替の情報には注意しましょう。100円が何ドルかでお値段が大きく変わってきます。円高の時は購入料金がとてもお得になります。とてもチャンスの期間なのでたくさんベビー服を購入しましょう。

・輸送方法に注意
海外のAmazonでは輸送方法をいくつかの中から選択する事が出来ます。通常は一番遅い1週間~の輸送方法がデフォルトで選択されていますが、その他の早い輸送方法を選択してしまうと送料が高くなってしまいます。
もしどうしても急ぎで、送料が高くなってしまっても構わない場合は良いのですが、それ以外の場合は一番遅い輸送方法を選択しましょう。

実際の体験

私は何回か「プチバトー」「ラルフローレン」のベビー服をAmazon.comをはじめとした海外のAmazonで購入しています。おおよそですが為替の良い時期を狙っているのもあり、おおよそ7~8割の値段で購入することが出来ています。
また、海外のAmazonでも日本のAmazonと同様にセール期間があるので、そのような期間を狙うととてもお得です。最近は海外のAmazonのベビー服のチェックが日課になっています。

「海外サイト」と聞くと不安になる方も多いと思いますが、「Amazon」という大手のサイトなので詐欺等も無く安心です。ベビー服で慣れたら、自分の服や、服以外の物も海外から購入する事が出来るので是非チャレンジしてみてください。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで子供服店を検索

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方
九州・沖縄

子供服、こども用品に関する記事・ブログ

子供服に関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長など、子供服についての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら